top of page

「御金荷の道」ウォークin出雲崎(10月1日)


 佐渡で産出された金銀の荷揚げ港として繁栄した出雲崎町を巡る「御金荷の道」ウォークin出雲崎(佐渡市主催)が10月1日、同所で開かれました。当時の衣装を着た約60人の参加者は伝統的な妻入り住宅を眺めながら、約5㌔の行程を歩き、歴史の重みを肌で感じていました。

 一行は芭蕉園や良寛堂、おけさ源流の碑といった歴史スポットを巡りました。代官所跡では、観光ガイドから「代官所は何度も場所を変えた」「盗難防止のため御金蔵の位置は地図には記されなかった」などの説明を受けました。







Comentarios

No se pudieron cargar los comentarios
Parece que hubo un problema técnico. Intenta volver a conectarte o actualiza la página.
bottom of page